練馬の最高気温の高さの原因は、ヒートアイランド現象 なぜ練馬は最高気温が高い?ヒートアイランド現象の影響!? 練馬のおすすめニュース編集室 練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

グル―パーズ ニュースサイト

練馬の最高気温の高さの原因は、ヒートアイランド現象

生活

練馬のおすすめニュース編集室
練馬の最高気温の高さの原因は、ヒートアイランド現象 - なぜ練馬は最高気温が高い?ヒートアイランド現象の影響!?

なぜ練馬は最高気温が高い?ヒートアイランド現象の影響!?

毎年、夏になると天気予報をにぎわす「最高気温」。
ここ練馬区は、埼玉県熊谷市と並ぶ“暑いエリア”として知られています。
8月になると、都内は35度を超える猛暑日が続きますが、そんな東京の中で、
いつも「最高気温」を記録するのが練馬です。「都内の観測地点は、練馬だけ?」と思えるほど、練馬の名前ばかり聞かれますよね。
ちなみに、昨年の気象庁のデータによると、2011年4月〜10月31日の、
「日平均気温の最高」ランキングでは、練馬の「32,6度」が、埼玉県熊谷市を
おさえて堂々の全国第1位!
いったいなぜ、練馬はこんなに暑いのでしょう? 
その答えは、「ヒートアイランド現象」にあるようです。

練馬の最高気温の高さの原因は、ヒートアイランド現象 - 汐留周辺の巨大ビル群が、練馬を“熱帯”に…

汐留周辺の巨大ビル群が、練馬を“熱帯”に…

練馬は、最高気温が上がりやすいとされる内陸部に位置します。さらに、夏は午後になると、東京湾から都心に向けて、広範囲で南風が吹きます。練馬区は、この南風のちょうど風下にあたるのですが、海風が副都心のビル郡の上を通過すると、冷房施設の熱やオフィス機器などの熱に温められ、上空の温度は猛烈な勢いで上昇するのだそう。いわゆる「ヒートアイランド現象」ですね。
2004年を皮切りに、汐留地区をはじめとする臨海部に次々と建設された巨大ビル群が、温度の上昇に拍車をかけた形になり、練馬の最高気温を押し上げていることになる…というわけです。
おそるべし、ヒートアイランド現象
悲しいかな、都心のビル群がなくならない限り、ヒートアイランド現象により最高気温は上昇し、練馬の暑さは続くのです。

しかし、ここでくじけてはいけません。
クールビズ、緑のカーテン、打ち水…。気軽にできる暑さ対策、たくさんありますよね。

暑さをなげくよりも、暑さといかにつき合っていくか。
この事を考えながら、今年の夏も、快適に過ごしましょう!

練馬区の最高気温が高い理由について ヒートアイランド現象 最高気温