武蔵関の風の道公園でのんびり遊ぼう 武蔵関の風の道公園は、“公園デビュー”にもおすすめ 練馬のおすすめニュース編集室 練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

グル―パーズ ニュースサイト

武蔵関の風の道公園でのんびり遊ぼう

おでかけ

練馬のおすすめニュース編集室
武蔵関の風の道公園でのんびり遊ぼう - 武蔵関の風の道公園は、“公園デビュー”にもおすすめ

武蔵関の風の道公園は、“公園デビュー”にもおすすめ

 西武新宿線武蔵関駅から徒歩で約8分。西武新宿線をはさんで武蔵関公園の北側にある公園が、風の道公園です。中央部分が芝の植えられた小山がある広場になっており、とても開放感のある公園です。武蔵関の隣の駅、東伏見の駅からも近く、近隣の親子でにぎわっています。
 武蔵関風の道公園の魅力のひとつは、敷地がこじんまりしていること。遊具はトンネル付きのすべり台、砂場のみですが、歩き始めの赤ちゃんには手頃な広さ。ファーストシューズであんよの練習などにはもってこいの公園です。トンネルつきのすべり台は、やや高めですが、保護者といっしょなら気持ちよくすべることができます。らせん状ののぼり棒やなわの階段もあるので、大きくなったらアスレチック体験を楽しむこともできます。
 砂場のまわりはフェンスになっていて、施錠もできるため、子どもから目を離す心配がないのもうれしいかぎり。砂場の近くには水道があり、水をくみながら夢中でどろだんごをつくる子どもたちの姿も良く見られます。
 太陽の光がまぶしくなってきたら、大きな木の木陰や藤棚でひと休み。レジャーシートを敷いて、ピクニックを楽しみましょう。

武蔵関の風の道公園でのんびり遊ぼう - 四季折々の植物が咲く花壇もチェック

四季折々の植物が咲く花壇もチェック

 武蔵関風の道公園のもうひとつの魅力といえば、花壇。近隣の住民の方が、
日々工夫を凝らしながら、”地域らしい”個性豊かな花壇を作っています。現在、風の道公園の花壇には、ラベンダーやミントなど香りのよいハーブが植えられ、地域の人たちの目を楽しませています。「花壇作りは地域コミュニティー作りだけでなく、地域の防犯活動にもなります」と、この花壇を管理する「自然工房めばえ」のスタッフの方。月に1度のペースで、除草や収穫剪定などを行っています。都合のよい日・時間に、通りかかりに除草したりなどもOK。地域とのかかわりあいも楽しめる、アットホームな公園です。
●練馬区立風の道公園 練馬区関町北4-25-11

風の道公園について 武蔵関 風の道公園