【アーカイブ】子どもも大人もワクワクのイベント! 練馬こども笑店街 江戸時代にタイムスリップ!? 楽しいお祭り・練馬こども笑店街 練馬のおすすめニュース編集室 練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

練馬のおすすめニュース

グル―パーズ ニュースサイト

【アーカイブ】子どもも大人もワクワクのイベント! 練馬こども笑店街

イベント

練馬のおすすめニュース編集室
【アーカイブ】子どもも大人もワクワクのイベント! 練馬こども笑店街 - 江戸時代にタイムスリップ!? 楽しいお祭り・練馬こども笑店街

江戸時代にタイムスリップ!? 楽しいお祭り・練馬こども笑店街

練馬こども笑店街」って知っていますか?
7月6日(土)の15:00~18:00、練馬駅南口の商店街が、なんと、江戸時代に大変身。浴衣や甚平を着て、「まちあそび」を楽しめるとってもユニークなイベントなんです。このイベントは、地域の方々の「子どもたちに日常と違う非日常=おまつりを体験させ、子どもたちの心に、楽しい“原風景”を作りたい」という思いから始まったそう。クイズコーナーでは西武線の音や味噌の味を当てたりなど、スタッフの方々が練りに練った子どもが持つ“五感”をフルに使う遊びが盛りだくさん企画されています。
はたらいて、たべて、あそんで、つくって、大人も子どももみんなで街を遊ぶイベント・それが「練馬こども笑店街」です。
練馬こども笑店街」が始まったのは、2011年。地元の方々が手づくりで開催した初めてのイベントに、地域の子どもたちは大喜び。第2回が開催された2012年には雰囲気をがらりと変え、江戸時代テイストに。イベント当日には浴衣での参加を呼びかけ、非日常的な遊び空間を演出しました。
そして今年で第3回をむかえ、ますますパワーアップの「練馬こども笑店街」。定員は700名なので、早めに出かけましょう。

【アーカイブ】子どもも大人もワクワクのイベント! 練馬こども笑店街 - 基本ルールを覚えてイベントをますます楽しもう!

基本ルールを覚えてイベントをますます楽しもう!

練馬こども笑店街」基本ルールはとても簡単。会場内に3か所ある受付のいずれかで参加費(1人 500円)を支払い、「通行手形」「地図」「100文銭 2枚」を受け取ります。
そして、売り子、飛脚、瓦版、忍者修行などさまざまな“仕事”をしたり、(仕事が終わったら100文銭をゲットできます)お手玉やけん玉、ライブなどで遊んだり、見たり、お団子、焼き鳥、餃子、えびせんなどを食べたり、買ったり(※100文銭1~3枚で買えます)など、自分の好きな遊びで自由に楽しめます。
7月6日(土)の楽しいイベント練馬こども笑店街」。親子で訪れてみてくださいね。
〈第3回練馬こども笑店街
●日時:7月6日(土)15:00~18:00
●場所:練馬駅南口商店街
●主催:ねりま笑店街実行委員会
●後援:練馬区社会福祉協議会/練馬区教育委員会
●HP:http://nerima-syotengai.jimdo.com/

練馬こども笑店街について イベント 練馬こども笑店街