休日は、公園散歩がおすすめ! 白子川の源流「大泉井頭公園」を散歩する 練馬区 散歩 公園

白子川の源流「大泉井頭公園」を散歩する

“風薫る五月”と言われるように、5月はふらりと散歩にでも出かけたくなる季節。そんな気分になった休日は、「区内にある公園」の散歩はいかがでしょう。

「練馬のおすすめニュース」では、実際に取材班が散歩してみた公園をご紹介していきます。今回は、東大泉7丁目にある「大泉井頭公園」を散歩して来ました。

「大泉井頭公園」は、練馬区内を流れている一級河川「白子川」の源流に沿って作られた細長い公園です。公園を訪れたのは4月末。少し汗ばむくらいの陽気でしたが、公園内にある樹木が心地よい木陰を作っていました。公園入口には、2株の“井頭ヤナギ”の大木があります。高さ8.8メートルと6.2メートル、幹の太さも1.5メートルもあるマルバヤナギで区指定天然記念物となっています。


「大泉井頭公園
東京都練馬区東大泉7丁目34
http://www.mapion.co.jp/m2/35.74594511,139.57718223,16/poi=L13501010400000000192

休日は、公園散歩がおすすめ! 白子川の源流「大泉井頭公園」を散歩する 練馬区 散歩 公園

川沿いの遊歩道をのんびり散歩!

白子川は、川底や護岸壁から湧水が出るため、川底が見えるくらいとてもきれいな水が流れる川です。

水の中を気持ちよさそうに泳ぐ魚や、水に漂う水草の中を悠々と進んでいくカルガモを見ながら、川沿いをのんびり散歩するのは気持ちが良いものですね!

公園内には、川底近くまで下りて行ける場所がありますが、そこでドジョウを発見!ザリガニも生息しているそうですよ!

休日は、公園散歩がおすすめ! 白子川の源流「大泉井頭公園」を散歩する 練馬区 散歩 公園

大泉井頭公園をめぐる散歩コース

「大泉井頭公園」は、練馬区が発行している「ねりまの散歩道」というパンフレットに紹介されています。
大泉学園駅をスタートする、約6.1キロメートルの散歩コースには、いくつか景観ポイントも紹介されています。皆さんも、5月の気持ち良い風を感じながら、パンフレットを片手に散歩してみませんか!

「ねりまの散歩道」は、区役所など区立施設に設置されていますが、下記サイトからダウンロードすることもできます。
↓ ↓ ↓
https://city.nerima.tokyo.jp/annai/kankojoho/nerimawalk/sanpo/nerimanosanpomiti.files/ooizumiigashirakouen3.pdf

散歩するのにおすすめの公園について

散歩 公園

休日は、公園散歩がおすすめ!白子川の源流「大泉井頭公園」を散歩する