ねりま大根の漬け物が食べられる!ねりま漬物物産展 練馬だいこんが美味しい漬け物に! 練馬区 ねりま 漬け物

練馬だいこんが美味しい漬け物に!

今年もはじまります!「ねりま漬物物産展」
2月 9日(金)~11日(祝)までの3日間。10時~19時まで(15日は15時まで)

美味しいイベント「ねりま漬け物 物産展」が今年も ココネリ3階「産業イベントコーナー」で開催されます。練馬区内の農家さんが作った美味しい練馬だいこや白菜などの新鮮野菜が、さらにもっと美味しいお漬け物になりました。

米ぬかでじっくりと漬け込んだ沢庵漬けや、べったら漬け、なら漬け、ぬか漬けなどを展示・販売します。ご家族みんなでお出かけください!

(写真は2015年の練馬漬物物産展のもの)

ねりま大根の漬け物が食べられる!ねりま漬物物産展 練馬だいこんが美味しい漬け物に! 練馬区 ねりま 漬け物

ねりま漬け物物産展で”ぬか漬けの漬けかた教室”

2月10日(土)午後2時から3時半まで ぬか漬けの漬け方教室を開催予定です。
申込は電話で練馬漬物事業組合 ☎3995-6601へ(2/1から申込開始)
定員は30名で先着順です。


漬け物はとても優れた食品です。
火を通さない漬物は、ビタミン類やミネラル類などの栄養素を損なうことなく野菜を保存することができます。特に、糠を使った漬物は、旨味が増し、野菜のビタミンB1の含有量が増えることが分かっています。

漬け物にした野菜は、適度に水分が抜け、生で食べるよりも食物繊維をたくさん摂ることができるのです。また、歯ごたえのある漬物を食べることで噛む回数が増える、などなど、漬物は見直すべき食品です。

今まであまり漬物を食べなかったという皆さんも、漬物の良さを見直してみましょう。
浅漬け、醤油漬け、糠漬け、塩分の取り過ぎを考慮した減塩タイプの漬物などなど、お好みの漬物を見つけてみませんか!

ねりま大根の漬け物が食べられる!ねりま漬物物産展 練馬だいこんが美味しい漬け物に! 練馬区 ねりま 漬け物

美味しい練馬野菜の漬け物で~ごはんがすすむ!!!

ねりま漬物物産展」は、今から27年前に始められました。当時、地元農家・JAあおば・練馬区が協力し、栽培が衰退していた練馬の伝統野菜「練馬大根」の生産を復活させようというプロジェクトがありました。「練馬大根」は大根の中でも“沢庵”に適した品種。「せっかく栽培するならば、沢庵も作ろう!」ということで、「練馬大根」を使った沢庵作りが、練馬漬物事業組合(当時練馬漬物親睦会)に依頼されました。完成した沢庵と自社の美味しい漬物を多くの方に知っていただこうと始められたのが「ねりま漬物物産展」です。

美味しいごはんお供と言えば・・・お漬物ですよね~
地産・練馬のお漬物をぜひこの機会にご賞味あれ!

ねりま漬物物産展について

ねりま 漬け物

ねりま大根の漬け物が食べられる!ねりま漬物物産展練馬だいこんが美味しい漬け物に!