光が丘「四季の香ローズガーデン」でバラの香りを楽しもう! バラの花を手にとって香りが体験できる 練馬区 光が丘 ローズガーデン

バラの花を手にとって香りが体験できる

2016年5月にオープンした光が丘公園内にある“四季の香ローズガーデン”では、バラの香りが体験できます。

ローズガーデンは、10のコーナーに分かれていますが、そのうちの6コーナーは、バラの香りの違いで分類されています。

各コーナーには、摘み取ったバラの花が入っている容器が置いてあり、実際に花を手にとってバラの香りの違いを楽しむことができるようになっています。香りの違いによりバラの花色にも特徴があることが良くわかります。

「バラの香りにこれほどの種類があるのか!」と驚いてしまいました。バラは、天気の良い日の午前中に良く香るそうです。

光が丘「四季の香ローズガーデン」でバラの香りを楽しもう! バラの花を手にとって香りが体験できる 練馬区 光が丘 ローズガーデン

バラの香りの違いを体験しよう!

香りの違いにより分類されているコーナーをいくつかご紹介します。

『フルーティーの香りのバラ』では、「果物のような爽やかな香り」と説明されています。
バラの花を手にとってかいでみると、ピーチやアプリコットなどの果物のような、瑞々しい甘い香りを楽しめます。花の色も果物の色に似ているのですね!

「紅茶のような香り」がする『ティーの香りのバラ』コーナー。本当に、紅茶のダージリンを飲んだ後のような爽やかで上品な香りを体験できます。

『ブルーの香りのバラ』コーナーは、青系の花色が集められています。青系のバラは、ピンク系のバラよりも見た目がシックな印象ですが、香りも大人の女性にぴったりな、濃厚で芳醇な甘さ。

皆さんのお好みの香りはどれでしょう?光が丘「四季の香ローズガーデン」でバラの香りの違いを体験してみましょう!

光が丘「四季の香ローズガーデン」でバラの香りを楽しもう! バラの花を手にとって香りが体験できる 練馬区 光が丘 ローズガーデン

「四季の香ローズガーデン」へは地下鉄・バスが便利

「四季の香ローズガーデン
練馬区光が丘5-2-6(四季の香公園内)
・問い合わせ:四季の香ローズガーデン事務局(花とみどりの相談所内)
03-6904-2061 
・開園時間:午前9時~午後5時
・休園日::火曜日
(アクセス)
・都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」下車(A4出口)徒歩6分
・西武バス「光が丘6丁目」下車 徒歩1分
・国際興業バス「光が丘団地」下車 徒歩3分
※駐車場はありません。

バラの香りが体験できる「光が丘・四季の香ローズガーデン」

光が丘 ローズガーデン

光が丘「四季の香ローズガーデン」でバラの香りを楽しもう!バラの花を手にとって香りが体験できる