あなたの防災対策は万全ですか? 4日間で防災対策が学べる「ねりま防災カレッジ」 練馬区 防災 対策

4日間で防災対策が学べる「ねりま防災カレッジ」

皆さんは、ご家庭でどんな防災対策をしていますか?「防災対策の必要性はわかるけれど、何から始めたら良いのだろう?」と思われている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、練馬区の「防災カレッジ」事業です。参加する区民のニーズに合わせ、初級・中級・夜間のコースがあります。今回は、昼間は忙しいという方でも参加しやすい「夜間コース」をご紹介します。ただ今、参加者を募集中!参加費は無料です。


「ねりま防災カレッジ~前期・夜間コース」
◆対象者
区内在住、在勤、在学の方でこれまでに防災に携わったことのない方
◆定員
40名(先着順)※募集定員になり次第締め切ります。
◆日程・時間
6月28日(火)、7月21日(木)、8月9日(火)、8月30日(火)
いずれの日程とも、19時~21時
◆会場
練馬区役所(練馬区豊玉北6-12-1)
◆内容
第1回「地震発生!その瞬間を生き延びる」
第2回「区で想定される被害を知り、災害時のジレンマ場面を体験する。」
第3回「各家庭で必要な防災対策を考える。」
第4回「帰宅困難者を取り巻く課題と自助対策について考える。」

◆申し込み方法
下記内容を記入の上、電話、メールまたはFAXで申し込み。
(1)講座名(ねりま防災カレッジ事業 前期 夜間コース)
(2)郵便番号
(3)住所
(4)氏名(ふりがな)
(5)年齢
(6)性別
(7)電話番号
※申込み締切は、平成28年5月12日(木)17時まで

あなたの防災対策は万全ですか? 4日間で防災対策が学べる「ねりま防災カレッジ」 練馬区 防災 対策

講義や演習で防災対策を学べる「ねりま防災カレッジ」

「ねりま防災カレッジ 前期 夜間コース」の主な内容

~第1回~
阪神淡路大震災の教訓や、発災ジを生き延びるための対策についての講演を聴きながら、「自助対策の重要性」を学びます。

~第2回~
首都直下型地震が発生した場合、「練馬区はどれくらいの被害があるのか?」「練馬区はどんな防災対策をしているのか」「どうやって避難すれば良いか?」などについて学びます。災害時に起こりうるジレンマ場面も体験します。

~第3回~
家庭の状況に合わせた室内の安全対策についてのアドバイスをしてもらいます。また、ケガをした時に備え、応急手当のやり方も学びます。

~第4回~
過去の災害時に帰宅困難者に起きた問題から「日ごろの対策」「家族の安否確認をする連絡手段」などについて学びます。


「ねりま防災カレッジ」事業は、練馬区HPにも掲載されています。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/bosai/bo_college/nerima_bousaicollege.html

防災対策が学べる「ねりま防災カレッジ夜間コース」について

防災 対策

あなたの防災対策は万全ですか?4日間で防災対策が学べる「ねりま防災カレッジ」