給食の人気メニュー「練馬スパゲティ」 練馬区オリジナルの給食メニュー 練馬区 給食 人気

練馬区オリジナルの給食メニュー

練馬区の学校給食をご紹介している「練馬のおすすめニュース」より、子供たちに人気のある給食メニューのレシピをご紹介します!

今回ご紹介するのは「練馬スパゲティ」です。

練馬と聞くと“大根”をイメージする方も多いと思いますが、「練馬スパゲティ」は、地元産の練馬大根をたっぷり使った練馬区オリジナル給食メニュー!

味付けは醤油ベースの和風味。バターの風味も効いていて、ヘルシーながらコクのある味。子供たちが大好きなツナ缶を使っているのも人気の秘密でしょう。

手軽に出来る「練馬スパゲティ」

(材料・・4人分)
・スパゲティ/300g
・オリーブオイル/小さじ1
・バター/大さじ2
・大根/400g
・オイルツナ缶/160g
・調味料A(酢/大さじ1、砂糖/大さじ1-1/2、塩/小さじ4/5、醤油/大さじ1-2/3)
・きざみ海苔

(作り方)
①大根おろしを作る。ツナ缶の油を切っておく。
②ソースを作る。調味料Aと大根おろしを鍋に入れ火にかけて温める。ひと煮立ちしたらツナ缶を入れる。
③スパゲティはたっぷりの湯に塩を加え茹でる。茹であがったらバターとオリーブオイルをまぶす。
④スパゲティを皿に盛り①のソースをかける。仕上げにきざみ海苔を散らす。

これで完成!とっても簡単ですね!

練馬大根を使った「練馬スパゲティ」

大根は、免疫力を高める効果のあるビタミンA、ビタミンCが豊富な冬野菜。また、大根に含まれるジアスターゼという消化酵素は胃腸の調子を整えます。さらに、食物繊維もたっぷり。まさに、風邪などで体調を崩しやすい冬にはぴったりの野菜です。

「練馬スパゲティ」は、地物の練馬大根が収穫される12月の給食メニューです。中にはキノコ類や他の野菜を加え、オリジナリティーある「練馬スパゲティ」を作る学校もあるとか。

ツナ缶と大根さえあれば手軽に作れる「練馬スパゲティ」を休日のお昼に作ってみてはいかがでしょう。人気給食メニューがお昼に食べられたら子供たちは大喜びするでしょう!

人気の給食メニュー練馬大根で作る「練馬スパゲティ」の作り方

給食 人気

給食の人気メニュー「練馬スパゲティ」練馬区オリジナルの給食メニュー